このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
050-5436-2155
受付時間:平日10:00~17:00
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください
余白(40px)

キャッシュレスアドバイザーとは

デジタル化が進む社会で、消費者の暮らしやお金のデジタル化に関する不安や悩みに特化して”キャッシュレスからweb3まで”サポートするアドバイザーです。

私たちが目指す社会

どんなにデジタル化が進んでも、誰もが取り残されることなく、ゆるやかに変化の波にのれるように、デジタル化の恩恵を受けられるように情報格差による経済格差のない社会を目指しています。

提供するサービス


消費者向けセミナー
企業団体向け研修・セミナー
認定アドバイザー養成講座
認定アドバイザー養成講座
余白(40px)

消費者向けセミナー

キャッシュレスの基本操作から時代の変化まで
対象地域:日本全国
時間:60〜90分 料金:人数と内容によって応相談
<主な内容>
・キャッシュレスの種類と特徴
・スマホ決済を使う上でのスマホの基本知識
・セキュリティ
・金融業界、世の中の変化など
<特徴>
・ファイナンシャルプランナーが行う金融セミナー、家計セミナーとは異なり、キャッシュレス決済にフォーカスしています。
・パソコン教室や携帯ショップのスマホの使い方講座とは異なり、キャッシュレス決済と関わりの深い金融機関の動向や世の中の変化なども丁寧に紹介します。
・キャッシュレス以外にも暮らしに役立つマイナポータルやオンライン診療など、「暮らしとお金とテクノロジー」をテーマとした内容などご要望に応じた内容に対応します。
余白(40px)

企業団体向け研修・セミナー

キャッシュレスからweb3まで時代の変化を理解し仕事に活かす
対象地域:日本全国
時間:90〜120分 料金:人数と内容によって応相談
<主な内容>
・キャッシュレスの種類と特徴、その背景
・銀行、証券、保険、不動産業界等のコンシューマー向けITサービス
・世の中の変化、価値観の変化を仕事に活かすワークショップ
<特徴>
・キャッシュレスを皮切りに一般に広がりを見せるITサービスを紹介します。
・新しいITサービスの普及に見る価値観の変化について考えます。
・ワークショップを通して世の中の変化や価値観の変化を仕事にどう活かしていけるのか考え実践プランを作成します。

ご要望に応じた内容でプログラムを作成致します。
余白(40px)

認定制度

認定キャッシュレスアドバイザー養成講座
講座回数:全10回 料金:115,500円 (団体割引あり)
講座:全講座オンライン
<目的>
金融業界を中心に広がるITサービスの理解を深め、スキルアップはもとより業務に活用することを目的としたプログラムです。
<主な内容>

一部.キャッシュレス決済
二部.キャッシュレスと法律と金融
三部.FinTechサービス
四部.デジタル資産
<特徴>
・キャッシュレス決済からNFTなどのweb3まで広く学びます。
・技術的な理解を深めるものではなく、金融分野に広がるITサービスを消費者が利用する上での使い方や注意点などを学びます。
・金融分野におけるITサービスが普及する上で、将来的に起こる問題を理解し備える方法を学びます。
・全講座終了後、認定試験を実施し合格者は「キャッシュレスアドバイザー」として認定します。
余白(80px)

お知らせ

22.8.17
令和5年度 キャッシュレスセミナー講座、募集開始
22.8.17
認定キャッシュレスアドバイザー養成講座募集開始
22.8.17
キャッシュレスアドバイザー、ホームページ立ち上げ
22.8.17
キャッシュレスアドバイザー、ホームページ立ち上げ

誰もがもれなくアップデートを求められる時代に


デジタル田園都市国家が目指す将来像について (R3.12.28) 資料2-1より
デジタル化は、商品やサービスを提供する企業はもちろん、それを購入し利用する私たち一人一人もデジタル社会に適用できるように変化することが求められています。

本来であれば、意識しなくても誰もが利用できる状態が理想のデジタル社会です。しかし、今はまだそこにたどり着いていません。

今、時代の変わり目にいます。だからこそ、サポートできる人材が必要だと考えられています。
デジタル田園都市国家が目指す将来像について (R3.12.28) 資料2-1より
デジタル化は、商品やサービスを提供する企業はもちろん、それを購入し利用する私たち一人一人もデジタル社会に適用できるように変化することが求められています。

本来であれば、意識しなくても誰もが利用できる状態が理想のデジタル社会です。しかし、今はまだそこにたどり着いていません。

今、時代の変わり目にいます。だからこそ、サポートできる人材が必要だと考えられています。
余白(80px)

デジタル化社会

政府が掲げるデジタル田園都市国家構想。デジタルファーストな社会に変革していくことを明言しています。

デジタル化と言っても、自分には関係ないだろう、これまでと変わらず必要な時には窓口で対応してもらえるだろう、電話で聞けば教えてくれるだろう、そう考える方もいます。そもそもデジタルは優しくない、クールなものと言う印象を持っている方もいます。

しかし、今、進みはじめたデジタル化社会とは、誰もがもれなくデジタルの恩恵を受けられるようにと。人に優しい、誰一人取り残さない社会を目指しており、もうすでにデジタル化へシフトしはじめています。
余白(80px)

変化する社会、垣根のない社会

30年ほど前、就職がゴールの時代がありました。良いところに就職さえすれば、定年まで安泰で、スキルアップをしなくても学びを深めなくても40年に渡って収入が約束されていた時代です。

しかし、規制緩和が進んだり働き方が見直されたりして働く環境が変わり、テクノロジーの進化と普及によってあらゆる分野で技術革新が起こりました。IT技術を活用した”簡単で安く、いつでもどこからでも”を強みにあらゆる業界に異業種が参入するようになったのはこの10年ほどのことです。IT企業が車を作ったり、家電量販店が銀行をはじめたり、業界の垣根はなくなり消費者にとって利便性の高い商品やサービスが選ばれる時代になりました。

これほど明らかな変化でも、多くの場合、目先の変化として感じていてもどれほどの社会構造の変化が起きているのか、価値観が変わりはじめている所にまで思いが至っていなことが多いと実感しています。

余白(80px)

リ・スキリング(学び直し)

良い大学に入る、良い会社に就職すると言う価値観から、一度きりの人生を自分らしく生きることをベースに学ぶことも働く場所も自由に選択すると言う価値観にシフトしている若者が増えています。例え居心地の良い職場でも、スキルアップのために一定期間働いたのち転職することも一般的になりつつあります。

そのように自由な選択を支えているのやはりIT、テクノロジーです。

労働力人口の減少を補う上でも、IT技術は欠かせません。”臨機応変”に対応することが求められる人にしかできない部分を除いて、これから仕事は置き換わって行きます。

だからこそ、政府も企業もデジタル人材の育成に力を入れています。しかし、全ての国民がプログラミンやデータ分析が得意になるわけではありません。技術の進化をいかに消費者に届けていくか、役立つ便利なものとして魅せていけるか、そこを考えることもまた、とても重要な学びになります。

余白(40px)
CROSSHEARTでは、誰もが必ず行う消費活動における”決済”のIT化”キャッシュレス”を入り口として、
NFTやメタバースといった新しい分野にもつながる「暮らしとお金とテクノロジー」に特化した
スキルアップ、学びの場を提供しています。
余白(40px)

無料レポートプレゼント

デジタル時代の顧客満足
〜信頼につながるたった1つの大切なこと〜

アンケートフォームに必要事項をご記入下さい。
アンケート回答後、メールでダウンロードURLをご案内いたします。

主催者プロフィール

CROSSHEART 代表
伊藤 志保

経営コンサルタント/ファイナンシャルプランナー/キャッシュレスアドバイザー
資格:ファイナンシャルプランニング技能士1級

<現在>
中小企業デジタル化(DX)支援、顧問
コラム執筆、情報発信
講演、講座

<業界>
製造業からサービス業まで
大企業から小規模事業まで

メディア/過去の関連セミナー
  • 西日本新聞水曜コラム「どうなっとうと?デジタル」2016年1月より連載中
    2018年7月〜9月までキャッシュレスをテーマに連載
  • ふくおかフィナンシャルグループメディア「mymo」にて
    連載「消費者のための分かりやすいFinTech」・「キャッシュレス」コラム連載
  • FBS めんたいワイド 「はじめてのキャッシュレス」出演
               「消費者還元ポイント制度」出演
               「マイナポイント特集」取材協力
                コメンテーター出演
  • 九州大学 九州大学芸術工学部工業設計学科と大学院芸術工学府の授業で、学生とステークホルダーが共創して問題発見や問題解決を行う授業に参画
  • NPO法人消費者ネットワークうべ「初心者のためのキャッシュレス講座」
  • 北九州市立西部勤労婦人センター(レディスやはた)「キャッシュレスとITリテラシー」
  • ふくおかフィナンシャルグループメディア「mymo」にて
    連載「消費者のための分かりやすいFinTech」・「キャッシュレス」コラム連載

運営会社

社名 CROSSHEART
住所 福岡市中央区大名2-6-11 fgn(内)
連絡先 TEL:050-5436-2155
Mail:info@cross-heart.info
お問い合わせはメールをご利用下さい。
HP https://cross-heart.info
HP https://cross-heart.info
余白(80px)

お問い合わせ

キャッシュレスアドバイザーに関心をお持ちくださりありがとうございます。
info@cross-heart.info よりご連絡させて頂きますので、受信許可設定をお願い致します。なお、24時間以内に弊社からの連絡がなかった場合には、恐れ入りますが迷惑メールをご確認下さい。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。